主にスノーボード業界について思ったことを言いたい放題してるYUTAROのBlog

  
       
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< Three o'clock at Bear Mt. #002 | main | Friends Session >>
VPRJ



アイテムは良い感じの設置で始まったVPRJの予選
Dirtyからはショウマ、ミヨン、UMAが参加
皆予選はとりあえず通過




このアップフラットBOXが面白そうでしたね
ファイナルが始まり、キッズ達が終わって、一般が終わってからガールズな感じ
アップフラットの調子が良く、俺がみるかぎり、一番良いトリックやってました
レールは、まー絶好調じゃないにしても270OUT狙ってました
全体的な雰囲気では、3位以内に入ったと思ったんですが、、、、、、
残念な結果に
次があるさ、次が


メンズのファイナルは予選絶好調だったUMAはランディングが合わなかった感じ
でもUMAっぽいトリックはメイク
ショウマは、ハイレールでF180INリバース360をメイク、最後F540狙いで時間を使い
審査対象のダウンレールに入れずに終了
結果は、UMAが4位でした、ショウマは残念ながら入賞ならず
優勝は、デニスやと思ったけど、ライアンターベル
やっぱボルコムマジックは存在しますね




メッチャ仲良くなったDJ(右)
あとはイベントのMC
こっちの人はノリが良いから、人見知りの俺でも色んな人と喋れる




キッズ部門も盛り上がってましたね
天気が良いっていいな〜
スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
PR